うさぎ

人参のリボベジは簡単に育つのでウサギのおやつに最適です!

ネザーランドドワーフのくるみです♪

ニンジンのヘタから葉っぱが再生してきた!

ニンジンはリボーンベジタブル(再生野菜)なので、生えてきた葉っぱをウサギさんのおやつにします。

再生野菜のニンジンは捨てるところがなく経済的です。

今日のおやつはニンジンの葉っぱですよ。

Cool RabbitのYouTube動画

リボベジでウサギのおやつを栽培

お料理する際に出る、ニンジンのヘタ。

今までなら捨ててた部分だけど、わが家ではウサギさんのために有効活用してます。

ニンジンは再生野菜なので、ヘタを使って葉っぱを再生させてみます。

リボーンベジタブル(再生野菜)。

略して、リボベジ。

 

ニンジンのリボベジ。
↓↓↓

再生方法はめっちゃ簡単!

ニンジンのヘタを水につけておくだけで、葉っぱが生えてくるんです!

 

  1. 水は入れすぎない
  2. 水換えは毎日する
  3. ヘタの裏は清潔にする
  • 水の量は、ヘタの裏が乾燥しない程度で問題ないです。
  • 肥料は不要だけど、毎日の水換えをおすすめします。
  • ヘタの裏にぬめりが出てきた時は、水洗いしキレイな状態を保つようにします。

 

置き場所は、日当たりの良いキッチンの窓際。

いつも目につく場所なので、成長過程も観察でき、葉っぱの成長とともにキッチンに緑が増える楽しみもあります。

 

たったこれだけです!

ウサギさんが喜ぶニンジンの葉っぱが再生するので、ワクワクしちゃいます♪

 

リボーンベジタブルの本もありますよ!

 

ウサギのおやつは人参のリボベジ

ニンジンのリボベジを始めてから、1週間ほど経ちました。

良い感じに育ってきたので、ウサギさんに食べてもらいます。

 

今日のおやつ。
↓↓↓

くるみ、今日のおやつはニンジンの葉っぱだよ!
Today’s treat is carrot leaves!

 

作った甲斐があったよ!
↓↓↓

美味しそうに食べてる姿を見ると嬉しくなります♪
It makes me happy to see her eating them so deliciously.

普段から生の食べ物は与えてないので、
I don’t usually give her fresh vegetables.

生の葉っぱは美味しいのかな!?
Fresh leaves taste good, don’t they?

 

おかわりいる?
↓↓↓

おかわり、どうぞ!
Another one, please!

 

食べるの早っ!
↓↓↓

おかわりもペロリ♪
Here you are.

 

満足そうに食べてる。
↓↓↓

これでおしまいだよ。
That’s all for today.

 

ニンジンのヘタは残すウサギ

ニンジンの葉っぱのリボベジ、むしゃむしゃ食べてくれると嬉しいもんです。

 

次、ニンジンの葉っぱが再生するまで待っててね。
Please wait for the carrot leaves to regrow.

 

とはいえ、再生したヘタをもう一度使えるかといえば、なかなか難しい感じ。

1回目はうまく成長するけど、2回目は成長せず枯れてしまいがち。

元々、捨てるつもりのニンジンのヘタなので、一度でも再生できれば良いじゃないか!と考えるようにしてる。

無限に再生することもないだろうし、枯れたり腐ったりしたら破棄してます。

 

ヘタは邪魔らしいw
↓↓↓

葉っぱは食べるけど、ヘタは食べないのねw
You eat the leaves, but not the stems.

 

ヘタの裏はぬめりがつかないようにキレイに洗ってるんだけど、お気に召さないようです。

生の食べ物は食べ慣れてないからかしら。

ちなみに、ヘタを乾燥させると食べるんですがね。

 

ニンジンの葉っぱが大好きな、くるみでした。
This is Kurumi, who loves carrot leaves.

 

まとめ

簡単にできる、ニンジンのリボーンベジタブル。

ウサギさんも大喜びで、キッチンに緑も増やせて、経済的!

リボーンベジタブルは良いことばかりなので、ニンジンのヘタの有効活用をこれからも続けていきます!

ABOUT ME
Cool Rabbit
うさぎ(ネザーランドドワーフ)の日常を気の向くまま綴ってます。